memo

windows7 64bit でpoderosa

PCの引越しをしています。XPから7へ。
いろいろセットアップしなおしてるのですが、今回はpoderosaです。

Wndows7 Enterprise 64bit で使用することになったのですがここでいくつか今までの設定のままだと不都合が出ました。

■その1
「未サポートのエスケープシーケンスを見つけました。 ESC [?1034h」

解決策ですが、poderosaの接続設定のターミナル部分一番下にある「種類」をxtermからktermに変えるだけ。

■その2
「SSHサーバの公開鍵はssh_known_hostsに登録されていません。登録して続行しますか?」

解決策ですが、C:のProgram Files(x86)内、Poderosaフォルダ内のPoderosa.exeを右クリック、プロパティを開き「互換性」たぶの中の「特権レベル」で「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェック入れてOKする。
これでssh_known_hostsにアクセスしたり入力した接続情報の保存ができるようになりました。
ただこれだけでは毎回起動のたびにセキュリティのメッセージウインドウが出るので次の対策。

■その3
ユーザーアカウント制御(UAC)を無効にしないと毎回メッセージウインドウが出る。
「コントロールパネル」→「ユーザーアカウント」→「ユーザーアカウント」→「ユーザアカウント制御設定の変更」→レベルを「通知しない」まで下げてOKとする。

月曜日, 6月 4th, 2012 memo コメントはまだありません

Windows 7でthumbs.dbが作成されないようにする

いまさらですがWindows 7でthumbs.dbが作成されないようにしたいのですが、今回はWindows7 Enterprise版についてです。
他のエディションはやり方が変わると思います。

1.スタートボタン→プログラムとファイルの検索で「gpedit.msc」と入力してEnter。

2.ユーザーの構成→管理用テンプレート→ネットワーク→すべての設定

3.ここで下記2項目を有効にします
非表示の thumbs.db ファイルで縮小表示のキャッシュを無効にする
縮小表示の画像のキャッシュをオフにする
それぞれダブルクリックしたら設定画面が出るので未構成から有効に変更。

完了。

月曜日, 6月 4th, 2012 memo コメントはまだありません

Firefoxの引越し

古いWindows XPのPCからWindows 7のPCへ引っ越しました。
Firefoxのブックマーク、アドオン、そのた設定の全てを新しいPCのFirefoxに移動します。
Firefoxのバージョンは揃えておいたほうがいいかもしれないです。
スタンドアロンで他のバージョンのFireFoxを入れていたりすると少しフォルダ名などで迷うかもしれないですが、ほぼこんな手順です。

■古いPC側(XP)
はじめにFirefoxを終了するのと隠しフォルダが表示されるようにしておく。

マイコンピュータ→ローカルディスク(C:)→Documents and Settings→(ユーザ名)→Application Data→Mozilla→Firefox→Profiles

ここに、xxxxx.defaultというフォルダがあるので、丸ごとコピーし新しいPCのデスクトップにでもコピーしておく。
もしかするとxxxxx.defaultではなく、xxxxxx.3betaになっているひともいるかも。

■新しいPC側(7)
まずFirefoxを終了する。

コンピューター→ローカルディスク(C:)→ユーザー→(ユーザー名)→AppData→Roaming→Mozilla→Firefox→Profiles

ここに、yyyyy.defaultというフォルダがあるので、先ほど古いPCでコピーしたxxxxx.defaultの中身をyyyyy.defaultに上書きする。
これで完了。

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031